頻繁にフラフラするなら要注意|めまいの原因と対処法

ウーマン

親切なクリニック選び

看護師

新宿で良い耳鼻科を選びたくても、行った方しか中の様子はわからないので、実際に治療を受けた患者さんの口コミを参考にしましょう。口コミでは医師の対応が適切だったのか、また待合室の混雑具合など、中の様子がわかる意見が大切です。

詳細

ふらっとしたら注意しよう

頭を押さえる人

立ち上がるとふらついたり、血の気が引いて、くらくらした経験がある人も多いでしょう。めまいは日常的に多い症状なので、それほど気に留めない人も多いのです。しかし、めまいは症状によって、生活に支障が出てしまう事があるので、実は注意が必要なのです。めまいは、一般的には耳鼻科で検査や治療を行っています。その特色ですが、問診を行ってどのような症状が出ているのか、どのような生活を送っているのかなどを確認します。検査は、目の動きを追ったり、足踏みでふらつきチェック、また、聴力検査をして聞こえ具合も確認します。めまいといっても、様々な症状があり、耳や目、脳など原因も異なっているのです。耳が原因で起こるめまいであれば、耳鼻科で治療が可能です。

耳鼻科では、内耳から起こるめまいの治療を行っています。めまいは起こりやすい症状のため、つい見逃しがちですが、症状が悪化してしまうと、通常の生活を遅れなくなる事もあります。急に振り返ったり、上を向くなど頭を動かすと激しくめまいを起こす、目の前がぐるぐると回転するなどの症状が出ていたら、内耳の異常が考えられます。症状が酷いと、起き上がれなくなったり、吐いてしまう事もあります。このような症状が続いたら、早めに耳鼻科で検査してもらう事が改善につながります。また、自分でも日常生活を気を付ける事によって、緩和させる事ができます。ゆっくりと休息を取る、ストレスを溜めない、禁煙や過度の飲酒は控えるなど、実践してみましょう。

聞こえを良くする工夫です

ナース

補聴器には聞こえをサポートするため、機能がさまざま装備したあります。ノイズリダクションは周囲の継続的な雑音を抑え、相手の会話音を強調させることができます。また、小型で軽い補聴器の開発により見た目の悩みも解消してくれます。

詳細

難聴をサポートする補助具

カウンセリング

補聴器の選び方には、機能だけではなく使っているときに人からどう見えるかで選ぶこともできます。使っていることを気付かせないものから、多少目立っても最も良い聞き心地に調整できるものまで、自分に合ったものを選ぶことができるようになっています。

詳細